色付きリップやグロスで誤魔化していた私、だけどマスクに付かないコスメとPCでリップメイクが完璧に!

リップメイクの失敗談

この記事では私のリップメイクの失敗談を紹介します。

リップメイクの口コミ体験談

「リップメイクで後悔した…」と同じ失敗をしないためにも、ぜひ読んでみてくださいね。

 

気づいたら唇の色喪失、唇の周りに色移り、色が合わない、正解不明の失敗連発

リップメイクで「失敗した…」と後悔していること

  1. よくあるのが簡単に落ちてしまう
  2. ラッカー系はベタッとついて、唇以外について落ちなくてやり直しに時間がかかる
  3. せっかく購入したコスメの色が似合わない

この3つの失敗が多いです。

それぞれ対処方法はあるのですが時間がかかったり、自分に合わないのか上手くいかなくて。

特に私は話す仕事をしていたので何も対処しないとすぐにメイクがさようなら…。

アイメイクはガッツリなのに唇の色が抜けて全体のバランスが悪くなり、いつも当たり前のようにリップメイクに悩み、失敗していました。

 

リップメイクで失敗しやすい原因

リップメイクで失敗しやすい原因

  • 潤い不足
  • パーソナルカラー不明
  • 唇の下地なし

 

リップメイクで失敗しないための対策

リップメイクで失敗しないための対策

まず唇の荒れは許さない。

リップスクラブで荒れた唇は落ち着ける。

次に保湿。

ヴァセリンやリップクリームなどで保湿して色を付ける寸前にオフ。

保湿し過ぎると色落ちしやすくなるので余分な油分はオフする。

合うコンシーラーや口紅があればオン。

唇の皺を伸ばして、皺に合わせて、リップスティックは縦に動かす。

ラッカーはポイント付けで指でポンポン、グロス系は唇の中心からゆっくり伸ばす。

パーソナルカラー診断はやって損はなし。

リップやチークは合う合わないがアイメイクよりも出やすいので自分の得意な色味をなんとなくでも知っていると選びやすい。

 

理想的な唇になったら?リップメイクで悩まなくなるとこんないいことがある!

リップメイクで悩まなくなって変わる私の生活

石原さとみさん。

とってもボリューミーな素敵な唇をお持ちなのでリップメイクのやりがいがありそう。

ボリューミーな唇高グロスやキラキラのラメでメイクするのが定石だけど、マットな唇にしてあえてその魅力を落ち着かせてみるのもまた素敵。

うるツヤなメイクのイメージがある彼女だけど、マットで落ち着いた大人の魅力などもまたハマりそう。

きっとリップメイクをする範囲も広いので色んなコスメを組み合わせて遊ぶことができそうですね。

 

「リップメイクが上手くできない女性」へアドバイス!

リップメイクが上手くできない女性にアドバイス

リップメイクが上手くいかないころ、私は色付きのリップクリームや、落ちてもあまり目立たない薄づきグロスを多用していました。

だけど、マスクを当たり前にする現代落ちないリップメイクを叶えるコスメが世の中に増えてきました。

そのためコロナ渦前よりは落ちないリップメイクを簡単に手に入れることができるようになっています。

人によって落ちないメイク方法の正解は違うので自分の唇と向き合いながら正解を探していきましょう。

そして色に困ったらパーソナルカラー診断です。

写真を撮るだけのAI診断もありますが、確実ではないのでサロンなどでの診断をおすすめします。

それも難しい場合は自分に似合うチークに近い色を選ぶことです。

チークは唇と同じようにパーソナルカラーに合わないものだと浮いてしまいます。

なのでチークと合わせることをお勧めします。

更にチークと唇が同じ色だとメイクの統一性が生まれて、顔全体が綺麗にまとまりますよ。

マスクに付かないコスメが増えた今、自分に合ったコスメと方法を探して向き合ってみましょう!

 

おすすめのリップ(口紅)「ケイト リップモンスター」を通販で買える販売店

私のおすすめのリップ(口紅)は「ケイト リップモンスター」。

リップモンスターはイエベ向け下地カラーがあり簡単に落ちない。SPステイ マットインクは、マットタイプで指でポンポン馴染ませればナチュラルにつけられる。

「ケイト リップモンスターはどこで売ってる?」と気になった場合は、通販で買える以下の販売店でチェックしてみてくださいね。

 

塗り直ししてストレスを感じていた私が、塗り直し、持ち運びをしなくて良くなったティント

他にも私のおすすめのティントは「ロムアンド ジューシーラスティングティント」。

「使ってよかった!」と感じた「ロムアンド ジューシーラスティングティント」の口コミを紹介します。

 

ロムアンド ジューシーラスティングティントのおすすめポイント

特徴として乾燥しにくく、時間が経つにつれ凹凸を滑らかにし、唇に密着しボリューム感を表現してくれます。

おすすめポイントはまず、香りがとても良いです。

そして唇が突っ張る感じが全くせず、ふっくら見えてよれたりせず、色味もすごく可愛いです。

あえて不満をあげるとしたら、口に入ったときに苦いと感じました。

その他の不満はありません。

 

このティントを使って変わった私の生活

普段、あまりリップを付けない方だったのですが、やっぱり血色がないように見えてしまうので、塗るようになりました。

しかし、ほとんどのリップが食べたり、飲んだりすると取れてしまっていて、すぐ塗りなおしをしたりしないといけないので少しストレスでした。

でも、ロムアンドのティントを使うようになって、塗り直しをすることもないし、持ち運びもしなくて良くなり、とても満足しています。

また今の時期、マスクが必須ですが、マスクにも付かないのでとても良いです。

 

ロムアンド ジューシーラスティングティントを買える販売店

「ロムアンド ジューシーラスティングティントはどこで売ってる?」と気になった場合は、通販で買える以下の販売店でチェックしてみてくださいね。