一昔前のメイクだった私が現代のOL風にチェンジ!

アイライナーの失敗談

この記事では私のアイライナーの失敗談を紹介します。

アイライナーの口コミ体験談

「アイライナーで後悔した…」と同じ失敗をしないためにも、ぜひ読んでみてくださいね。

 

アイライナーで目のまわりを囲みすぎた!

アイライナーで「失敗した…」と後悔していること

リキッドタイプの液体のようなアイライナーを買ったらたくさんつきすぎて描きにくかった。

黒のペンシルタイプのアイラインを買ったら色が強すぎておかしくなった。

目が細いから目をおおきくしたいと思うあまりに囲みすぎて後で写真を見るとおかしくなっていた。

目が細いからと言ってまわりを囲みすぎると逆に目が細いことを強調することになってしまう。

高いアイライナーを買ってもプチプラの物と大差なかったのでアイライナーはそんなにお金をかけなくても良いと思った。

 

アイライナーで失敗しやすい原因

アイライナーで失敗しやすい原因

  • 目のまわりを囲みすぎる
  • 色があっていない
  • ガタガタになっている

 

アイライナーで失敗しないための対策

アイライナーで失敗しないための対策

アイラインを引きすぎないようにしている。

目が細いからアイラインをしてもまぶたに埋もれてしまうため目が開いて状態で見えるようにたくさんアイラインを引いていたときもあったが最近の流行りはアイラインを引きすぎないことだと思うので、控えめにしている。

ガタガタなってしまったときは麺棒でぼかして失敗を分かりにくくする。

高額なもので失敗したらショックなのであまりお金はかけずに高いものを買わないように気を付けている。

 

アイライナーで悩まなくなるとこんないいことがある!

アイライナーで悩まなくなって変わる私の生活

目が少しでも大きく見えるようになった良いと思う。

化粧が上手だとおしゃれに見えそこから友達との会話も広がる。

アイラインを上手に引くことが出来るなら、その特技を活かしてyouyubeにアップしたり、SNSをやっているならインスタグラムに投稿したりティックトックに投稿するのもよいと思う。

美容部員として働くなど。

 

「アイライナーが上手くできない女性」へアドバイス!

アイライナーが上手くできない女性にアドバイス

とにかく数をこなす。

自分では良くても人から見るとおかしいこともあるので家族や友達に客観的に見てもらって意見を聞く。

インターネットで検索して画像を見るのもよいがなるべく動画のほうが分かりやすいと思う。

検索して参考にする際は、昔のものではなくなるべく最新のものが良いと思う。

メイクも時代の移り変わりに伴って変化してると思うので。

今はダイソーにも売っているので色々なアイライナーを買ってみる。

 

アイラインの引き方でおすすめ動画

【アイライン】初心者必見!どこまで引くの?アイシャドウの位置は?簡単デカ目ライン

元美容部員の和田さん。

一重のひとにも分かりやすく説明してくれている動画です。