理想のたれ目を追いすぎてた私が、自分の目の形を認め始めたら、猫みたいで可愛いと言われるようになった

アイライナーの失敗談

この記事では私のアイライナーの失敗談を紹介します。

アイライナーの口コミ体験談

「アイライナーで後悔した…」と同じ失敗をしないためにも、ぜひ読んでみてくださいね。

 

慣れない色は挑戦するのも慎重に

アイライナーで「失敗した…」と後悔していること

今巷で話題のカラーアイライナーに挑戦しようと思った私は、白、ボルドー、青のライナーを購入しました。

ネットを見ていると目元を白いライナーでお洒落に決めているひとが沢山。

最初はボルドーなどの肌なじみの良い色で挑戦するといいのですが、何を思ったのか私も白に挑戦することに。

でもなかなか思うように出来ずに飽きてきたので目の周りを大きく囲んでみたり、落書きをしていました。

それも飽きた私は眠くなり昼寝。

起きてお腹すいたなぁと近所にあるコンビニに向かう私。

買い物を済ませレジをお願いすると定員さんが一瞬目を目を見開ひらき、一切こっちを見なくなりました。

なんか定員さんの態度悪くない?そう思いながら店を出ようとすると、彼と遭遇。

「どうしたのそれ?」「鏡見てきなよ!ヤマンバみたい!」

あ!そうだ!落書きしたままだった!

これほど顔が焼けるほど熱くなったのは初めてでした。

 

アイライナーで失敗しやすい原因

アイライナーで失敗しやすい原因

  • 太く書いてしまう
  • 不自然に目じりを下げるように書いてしまう
  • 長すぎる目じり

 

アイライナーで失敗しないための対策

アイライナーで失敗しないための対策

今流行っているメイクはナチュラルメイクなので茶色のライナーでそんなに存在感が出ないようにする。

目の上を囲むように書いてしまうと逆に目が小さく見えてしまうので、目じりだけにさりげなく書く。

時間がたってもヨレにくいようにベースメイクの段階でしっかりと余分な油分を取っておく。

ラインが太くなりすぎないように、筆の角度は寝かせすぎない、立たせすぎない。

キャップを閉めるときに毛を挟まないように慎重に丁寧に閉める。

 

アイライナーで悩まなくなるとこんないいことがある!

アイライナーで悩まなくなって変わる私の生活

自由自在に好きな目元になれます。

さりげなくもとから大きいんですよって目にもなれるし、ちょっと強めの猫目のような濃いメイクも不自然じゃなくなります。

元々左右で目の角度も違ってですが、ちょっとたれ目にもできるし、左右差も気にならないレベルにできるのでお出かけが楽しくなったり、写真も怖くないです。

ワンランク上の毎日を過ごせます。

 

「アイライナーが上手くできない女性」へアドバイス!

アイライナーが上手くできない女性にアドバイス

インクが出すぎてしまう人はティッシュペーパーでオフするといいでよ。

理想の目の形のあると思いますが、一番は自分の目の形を最大限に活かすことなので、最初は目の形に添って目じりのラインを引くことをお勧めします。

目の上のラインを引くときは、一本書きせずにまつ毛の生え際を埋めるように一ミリずつ、少しずつ引くといいと思います。

 

アイラインの引き方でおすすめ動画

【アイライン】綺麗なアイラインに仕上げる為の5つのポイント!

跳ね上げの角度を丁寧に説明してくれてる動画です。