奥二重の私がぱっちり二重にしたくてアイテープを使ったら、変にテカテカ光って違和感たっぷり!

アイプチ(アイテープ)を使った失敗談

この記事では「何だかテカテカ違和感たっぷりのその目元は失敗だよね…」という私のアイプチ(アイテープ)の失敗談を紹介します。

アイプチ(アイテープ)を使った口コミ体験談

あなたも「アイプチ(アイテープ)を使って後悔した…」と私と同じ失敗をしないためにも、ぜひ読んでみてくださいね。

 

何だかテカテカ違和感たっぷりのその目元は失敗だよね…

アイプチ(アイテープ)を使って「失敗した…」と後悔していること

アイプチにも色々な方法があるが、アイテープはまぶたに貼るだけでパッチリ二重になるという便利なアイテムだ。

肌色のカラーを選ぶとより自然な二重まぶたになる為、最近はアイテープでも失敗は殆ど無くなったが、以前は透明なアイテープであった為、どうしても目元がセロファンの輝きでテカテカ光るので違和感を感じたものだ。

私は奥二重であり、もう少しハッキリと二重にしたいと思い、アイテープを使用していた時期がある。

当時は透明テープを使用していた為、室内ではさほど気にならなかったのだが、光の当たる場所では目元がテカテカと輝き、違和感を感じていた。

となれば、他人の目も非常に気になるところ…。

ましてや、近距離で会話しようものなら、私のまぶたを見ているのでは?等と変に気にしてしまった。

この様な感じでは、何の為にアイテープを使っているのかがサッパリ分からなくなってしまった。

ある意味自己満足の世界なのかもしれない…。

結果的に、私のアイテープ使用期間は1ヶ月足らず。

目元のテカテカ輝くセロファンが気になりすぎて、私のパッチリ二重作戦はわずか1ヶ月足らずで失敗に終わってしまったのだ…。

 

アイプチ(アイテープ)を使って失敗しやすい原因

アイプチ(アイテープ)を使って失敗しやすい原因

  • 色選びのバリエーションが少ない
  • 貼る位置を間違いやすい
  • 不自然になることが多い

 

アイプチ(アイテープ)で失敗しないための対策

アイプチ(アイテープ)で失敗しないための対策

今はアイテープではなく、アイプチを利用することが多いです。

アイプチもどんどん新しい商品が増えて、使いやすいものが多くなってきたように感じています。

肌に優しいタイプのものが多く、目元のかぶれ等の心配も少なくなりましたから、そのときに合わせて、アイプチをしたりと楽しんでいます。

なんと言っても、使い慣れることと、自分に合ったアイプチを選ぶことが大切ですね。

このアイテムは失敗しないという商品を一つ探しておくことで安心ですよね!

 

【動画】アイプチ(アイテープ)の使い方の参考になる

二重まぶたの作り方をしっかりと解説しており、イメージしやすく分かりやすい。

 

理想的な二重になったらこんないいことがある!

アイプチ(アイテープ)のを使って変わった私の生活

まぶたの重さで表情がどんより見えてしまうといったこともある為、ぱっちり二重になることで、顔の印象もだいぶ変わってくると思います。

また、目元のアイメイクのバリエーションの幅も広くなってくると思います。

お洋服に合わせたアイメイクを様々な楽しむことが出来るようになるでしょう。

メイクアイテム選びも楽しくなりますね!

 

「アイプチ(アイテープ)を上手く使えない女性」へアドバイス!

アイプチ(アイテープ)を上手く使えない女性にアドバイス

アイプチやアイテープと二重にするアイテムは沢山ありますので、自分にどちらが合うのかをみきわめることが大事になります。

アイテープは貼るだけなので簡単ではありますが、自分の肌の色に馴染むかどうかがポイントになりますし、アイテープ部分をカバーするメイク法を身につけることが必要になります。

アイプチは自分の肌に合う成分のものを選びたいものです。

いずれにしても、自分に合うアイテムを見つけることから始めたいものですね!